大人ニキビは基礎化粧品だけで治る?プラスする5つのこと

大人ニキビは年齢に関係なくできるので、アンチエイジングをしながらニキビケアをする人もいるでしょう。とても面倒な大人ニキビ、基礎化粧品だけでしっかり治ればいいのですが生活習慣なども注意しないと効率的なニキビケアはできません。そこで大人ニキビを基礎化粧品で改善する際に、プラスするとさらに効果がでる5つのことをご紹介しましょう。

大人ニキビを基礎化粧品で治すには

  • 食生活
  • 睡眠時間
  • 肌に良いスキンケア
  • デトックス
  • ストレス解消

以上5つの点をみていきましょう。

肌の働きを活発にする食生活を意識しよう

大人ニキビを基礎化粧品で改善するためには、化粧品の有効成分のパフォーマンス力を発揮させるために肌の働きを安定しないといけません。そのためには外側からのケアでなく内側からも働きかけ肌細胞を元気にしておきたいですね。

食生活はニキビに大変影響を与えるもの、とくに脂質や糖質は皮脂腺の働きを過敏にするため過剰な皮脂分泌の原因です。大人ニキビはホルモンの働きやターンオーバーの乱れなども関係していますので、できるだけビタミン類等を多く摂取しましょう。

睡眠時間が大人ニキビ予防に大切な理由

睡眠時間と大人ニキビの関係はスキンケアを効率的に行うために無視できない重要なポイントになります。睡眠時間が足りないと自律神経が不安定になり血行不良や皮脂腺の働きが不安定に。

また睡眠中に多く分泌される成長ホルモンは肌細胞を活発にする働きがあるので、できるだけ深夜の時間はぐっすり寝ていることが大切です。睡眠時間はその日の気分で決めず毎日規則正しい生活を心がけてくださいね。

肌に良いスキンケアで大人ニキビ予防しよう

大人ニキビの基礎化粧品は色々な種類が市場に出回っていますよね。ニキビは思春期に始まり女性ホルモンの分泌が活発な20代~30代を中心にできやすく、ニキビ専用化粧品が役にたちます。

しかしニキビだけを意識した基礎化粧品を使うとアルコール成分など肌に刺激が強いタイプもありますので、逆にバリア機能を破壊して肌の老化を進める原因になることも。大人ニキビの基礎化粧品はデリケートに使える安全性を確認して選びましょう。

老廃物を出してデトックス!

大人ニキビは胃腸の働きも関係していますので、便秘をしやすい人は肌トラブルになりやすいですよね。体内の老廃物を排出するには血液の流れを活発にすること、そして食物繊維を多く摂取して胃腸の働きを活発にすることが必要です。

デトックスは水分補給も欠かせないことなので、1日2リットルを目安に水分補給を続けましょう。酵素ドリンクやスムージーなどの健康食品もブームになっていますので、デトックスをうまく生活にプラスしてくださいね。

大人ニキビはストレス解消が大切

大人ニキビによい基礎化粧品をうまく使いこなすには、スピーディな効果をだすためにニキビ原因を排除しないといけません。大人ニキビの原因でとても多いストレスは、目に見えないものですから自覚していない人もいるはずです。

薬をつけても治らないニキビ、基礎化粧品の効果がない時などはストレスを解消して快適なスキンケアをしてみませんか。アロマヒーリングやゆっくり入浴してパックをするなど、楽しくなるニキビケアがオススメです。

 

コメントは受け付けていません。