顔のたるみによる毛穴汚れのよいお手入れ方法教えてください


顔のたるみで毛穴が開き、友達が心配して色々な化粧品を紹介してくれます。今は洗顔後に収れん化粧水と乳液を使っています。たるみ毛穴を克服された方、よい方法をぜひ教えてください。

顔のたるみ毛穴は早い人で20代後半から目立ち始めます。30代以降になると肌の衰えでさらにたるみが進み汚れも入りやすくなっているので、洗顔と保湿で毛穴を引き締めていきましょう。

この時に大切なのは保湿剤、肌年齢に合わせた化粧水やクリームを選ばないと顔のたるみ毛穴は改善されません。美容部員のいるお店で肌チェックをしてもらいぴったりあう化粧品を見つけることが大切です。

顔のたるみ・毛穴を引き締める洗顔方法!血行改善効果もあり

顔のたるみ毛穴、形が目立つことと汚れが溜まる二つのトラブル。お手入れ方法のコツはまず洗顔で汚れを取り肌を引き締めることが基本です。簡単にできそうなスキンケア習慣、しかし自己流で逆に毛穴を広げてしまうこともありますよ。

そこで今日から始めたい顔のたるみ毛穴の対策、洗顔方法を見直して美肌作りをスタートしましょう。汚れを落とすだけでの洗顔ではなく血行改善も意識して健康的な肌作りが大切です。

顔のたるみ・毛穴の症状と原因について

たるみ毛穴

顔のたるみ毛穴、気が付くといつのまにか顔全体の汚れになっていることがありませんか。若い時にはさほど気にならなかったたるみ毛穴、これはお肌の老化により目立ってくる症状のひとつです。顔のたるみ毛穴は頬に目立ち毛穴が縦に伸びていることが特徴。肌を上方向に引っ張ると目立たなくなるのはたるみ毛穴のサインです。

肌のハリがあるとキメが整い毛穴が目立つことはありませんが、加齢により肌の弾力がなくなると重力で下方向に肌が引っ張られていきます。すると毛穴は涙型になり、しずく毛穴や涙毛穴と呼ばれることも。さらに下がった毛穴同士がつながると帯状毛穴と呼ばれることもあり、さらに顔のたるみ毛穴は目立ってしまいます。

このように通常よりも広がってしまう毛穴、汚れが入りやすくなるため肌のくすみなどの原因にもなっているのです。対策としてはたるみ改善と汚れ取りを同時にすること。毎日のスキンケアが毛穴レスになる一番の近道といえますね。

顔のたるみ・毛穴によい洗顔方法について

毛穴の汚れを目立たなくするためにはクレンジングと洗顔が重要なポイントです。毛穴に詰まる汚れはメイク、皮脂、古い角質層などあらゆるものが入り込んで、汚れが蓄積されると角栓となり洗顔だけでとることは難しくなります。毎日行う洗顔方法、しっかり毛穴の奥まで綺麗にするためにはまず手洗いからスタート。手の汚れがあると逆に毛穴の汚れを増やすことにもなりかねません。

洗顔料はクレイ成分が配合されたものや保湿成分入りがオススメ。泡は手のひらにたっぷり山盛りになるぐらいまでしっかり泡立てておきます。顔全体を包み込むように洗顔料を広げて下から上に向かうようにくるくるとマッサージしましょう。とくに皮脂が多いTゾーンは最初にマッサージしておくことがオススメ。最後はしっかりすすぎ仕上げに冷水で肌を引き締めます。

肌が乾燥しやすい人はぬるま湯洗顔だけでもOK。この場合は32℃ぐらいのぬるま湯でしっかり汚れを落とした後に最後は同様に冷水で肌を引き締めてください。

洗顔後の保湿で肌のハリをアップしよう

顔のたるみ毛穴はコラーゲンやエラスチンなどの成分不足による肌のたるみが関係しています。洗顔後はこれらのハリ成分を補う大切なチャンスになりますので、保湿ケアもしっかり行いましょう。

たるみ毛穴が始まるのは年齢肌の30代以降が多く、肌の働きに合わせてアンチエイジングすることが大切です。化粧水だけでなく肌の潤いをしっかり閉じ込めるためには乳液やクリームを使うこと。リフトアップに特化したアンチエイジングコスメを使うこともオススメです。

また普段注意したいのは紫外線による光老化。紫外線は肌のハリ成分を破壊する働きがあるため、冬でも外出するときは紫外線対策を忘れずに行ってください。UVカットのファンデーションなど使いやすい便利なアイテムもありますので、スキンケアの負担が増えないように上手にプラスしましょう。保湿はスキンケアだけでなく栄養バランスなども心がけて体のなかからも行うとさらにハリアップ効果を得やすくなります。

皮膚の酸化予防で毛穴対策をしよう

顔のたるみ毛穴は肌の酸化が原因のひとつになります。洗顔で汚れや肌の引き締めを行ったら根本的な老化原因にも意識することが大切です。肌の酸化とは活性酸素によるダメージで過度に増えてしまうとコラーゲンやエラスチンなどの肌のタンパク質が劣化してしまいます。

肌の活性酸素はメイクの油分や皮脂が紫外線で酸化する場合や喫煙、睡眠不足、疲労、ストレスなども肌細胞の劣化原因になります。また肥満も皮下組織が酸化する要因になるため、あらゆる生活習慣が結果的に顔のたるみ毛穴を招くことになるのです。

酸化を予防するためには活性酸素を抑制する抗酸化力を高めること。その方法としてはまずスキンケアでビタミンEやビタミンCなどの抗酸化成分を与えること、また野菜や果物などの食べ物から活性酸素を抑制することもできます。顔のたるみ毛穴は複雑な要因がありますので、改善策も洗顔を中心にあらゆる角度から働きかけるとハリ回復にメリットになるでしょう。

サプリメントが効果があると聞きました!オススメを教えて下さい

コメントは受け付けていません。